GMOコインを使うと得する3つの理由

GMOコインを使うと得する3つの理由
すみもて
すみもて

GMOコインってどんな取引所?

結論からいうと、利用者が金銭的に得をするような仕組みになっている取引所です。
私もふだんからGMOコインを利用していますが、「できるだけ利用者に還元しよう」という意思が運営サイドから伝わってきます。

そもそもGMOコインとは?

  • 仮想通貨の取引ができる
  • 国からも認可されている
  • ハッキングされにくい管理体制

私たちが買った仮想通貨は、ハッキング対策のためネットから切り離して保管されているようですね。
過去にお金が流出したといった事件も起きていないので、職員も厳重な管理をしていることがわかります。

GMOコインから引用

ではGMOコインのどんなところが利用者にメリットなのかと言いますと・・・

  1. 持ってるだけで増えるシステム
  2. 自動設定で1,000円ゲットのチャンス
  3. 送金料が0円

とくに無料で送金できるのは大きい!

すみもて
すみもて

ゲーム用のNFTを買うためイーサリアムを移動するとき、最初はGMOコインのことを知らず送金に数千円かかった記憶があります・・・。

目的を考えずに取引所をえらぶと、金銭的に損をする場合があります。私のようにw

本来かかっていたお金を節約できると助かりますよね。
GMOコインを使ってういたお金があれば、NFTを買って挑戦したり、本を買って勉強することも可能です

ここからはGMOコインを使うことで得られるメリットについて1つずつ解説していきます。

待ってるだけで増えるシステム

指定された仮想通貨を買って、そのままGMOコイン内に放置しておくだけで増えていきます。
専門用語でいうところの「ステーキング」という仕組みになります。

銀行にお金をあずけておけば利子がふえていく・・・みたいなイメージでOK!

ただし使えるのは3つの通貨のみ

たとえばビットコインを買って持っていても、GMOコインから追加でもらえるわけではありません。
つぎの3つの仮想通貨がステーキングの対象です。

対象の仮想通貨年率特徴
テゾス(XTZ)3.9%分散性や改良、安全性の確保を重視。
シンボル(XYM)3.8%生成することで報酬を得る「収穫」が特徴。
カルダノ(ADA)4.0%分散型アプリケーションを開発するためのもの。

どれもみずほ銀行の金利「0.001%」を大幅に上まわってます。

たとえばADAを1万円分買って放置しておくと、1年で400円ふえていきます。
もし100万円持っておけば毎月約3,000円入る計算になります。

ただ投資対象が仮想通貨である以上、いつだって暴落の危険性はついてまわるもの。数は増えても価値が落ちまくることだってあります。
全財産をつっこむにはあまりにもリスクが高すぎますね。

私は300円分のビットコインを買うところからはじめましたが、価格が落ちても気になりません。
ビビってるくらいがちょうどいいかもしれませんね・・・。

すみもて
すみもて

もし投資をするなら、生活費と関係のないあまったお金で!

待って増やすのに、登録や手続きはなし!

GMOコインの口座をつくり、テゾスシンボルカルダナの通貨のいずれかを買って持ってるだけで増えていきます
このステーキングに参加するための手続きや登録は一切ありません。手軽ですね!

仮想通貨の買い方はこちら。

自動設定で1,000円ゲットのチャンス

自動設定というのは、「つみたて暗号資産」というサービスのことです。
「いつ・どれくれい」買うかを決めたら、あとは自動で取引してくれます。
(例:「毎日・500円分のビットコイン」を買う)

なんと毎日積み立てする設定をしておけば、毎日1,000円があたる可能性があります・・・!

GMOコインの公式サイトはこちら

やり方は簡単。会員ホームの[つみたて暗号資産]から設定できます。

1,000当選のチャンスを得るには[毎日プラン(毎日積立)]で積み立てる必要があるのでご注意ください。

くわしい設定方法はこちら。

送金料が0円

すみもて
すみもて

いったいどこに仮想通貨を送金するのか・・・。

という話からしていきます!

結論からいうと、NFTを買うときに送金が必要になります。
私の場合はゲームの参加権になったり、報酬をもらうための権利となるNFTを買っています。

NFTを買うときはオープンシーなどの「購入サイト」を使います。
AmazonやメリカリのNFTバージョン・・・みたいな感じですね。

ただ問題なのが、GMOコインなどの取引所とNFT購入サイトはつながっていないこと。
取引所に外部のサイトでの決済機能はついていません。

そこで登場するのがメタマスク。イメージとしては「ネット上のサイフ」でOK!
↓私のネット上のサイフがこんな感じ。

さらに購入サイトに自分のネット上のサイフを登録すれば、NFTを買うことができます
ネット上のサイフの作り方はこちら

もちろんネット上のサイフに仮想通貨が入ってなければ、NFTは購入できません。
そのため取引所からサイフに送金するわけです。

すみもて
すみもて

GMOコインだと、無料で送金できます!

これからNFTを買うなら、GMOコインが他よりもお得です。