GMOコインで「入金・購入・売却」する方法を解説

GMOコインで「入金・購入・売却」する方法を解説

GMOコインの使い方について、つぎの3つの方法について解説します。

  • 日本円の入金する方法
  • 仮想通貨の購入する方法
  • 仮想通貨の売却する方法

また、GMOコイン内の日本円を銀行に出金する方法についても記載しています。

すみもて
すみもて

すべてスマホのアプリ画面を使ってすすめていきます!

日本円を入金する

仮想通貨を買うためには、GMOコイン内に日本円を入れておく必要があります。
まずは銀行口座からGMOコインに入金しましょう!

入金開始までのながれ

ホームから[日本円入出金]をタップ。

「即時入金」から利用する金融機関をえらびます。

↓以下の5つの銀行はとくに制限もなく使いやすくてオススメ。

↓それ以外の銀行も「即時入金」ができますが、送付に7日間の制限がつくことにご注意ください。

入金額を入力して[入金開始]をタップすればOK!すぐにお金をGMOコイン内に入れることができます。

ネットバンキングを使ってみた結果

私はGMOあおぞらネット銀行を使っているのですが、つぎの3つが無料でできました!

  • 口座の開設
  • 銀行への入金
  • 銀行からGMOコインへの送金

↑0円でぜんぶできます。

取引所であるGMOコインに入金する前に、まずは手元のお金を銀行に入金する必要があります。

GMOあおぞらネット銀行へ入金する方法

  • 使う分以上の現金を用意する
  • コンビニのATMなどから自分のGMOあおぞらネット銀行の口座にお金を送る
  • ネットでGMOコインに送金する

年会費や維持費も0円のカードがあれば、コンビニのATMを利用するときにも便利です。

すみもて
すみもて

ATMにカードを入れたら入金スタート!

GMOあおぞらネット銀行

仮想通貨を買う

GMOコイン内の日本円を使って仮想通貨を買う方法について解説します。
ここではイーサリアムを例に解説していますが、どの通貨も同じ手順で買うことができます!

購入画面の表示

まずは画面 右下の[取引所 現物 レート]をタップ。

画面 左上が[取引所 現物]になっていることを確認し、買いたい通貨をタップします。

販売所じゃダメなの?
手数料は無料ですが、取引所よりも高い価格で買うことになるのでオススメしません。

画面 下の[トレード]をタップしたら、「成行」「指値/逆指値」かをきめて売ります。

今の価格でいいなら「成行」

仮想通貨の価格は、1日単位でみても大きく変化しています。
「今なら安く買えそう!」と思っていても、翌日には高騰してしまって買いにくい・・・なんてこともありえます。

価格が変わる前に、今すぐ買っておきたいのであれば「成行」でOKです。

注文のしかたは、まず売買区分の[買]をタップし、取引数量でどのくらい売るかを入力。
[確認画面へ]をタップします。

[注文確定]をタップし、確定すれば購入完了です!

タイミングが重要なら「指値/逆指値」

売りたい通貨が「上がる」か「下がるか」の予想がついている場合は「指値/逆指値」が便利です。
もしくは「もし〇〇まで下がったら得をするから買いたい」なんて思ったときにも使えます。

なぜなら「指値/逆指値」は設定しとけば自動で買っておいてくれるから!

すみもて
すみもて

いちいち価格をチェックする必要なし!

注文のしかたは、まず売買区分の[買]をタップし、取引数量でどのくらい売るか入力。

売りたい通貨の価格が「指値」以下になったとき、または「逆指値」以上になったときに自動で売却されます。
どんな価格になったら売るのか、それぞれレートをきめて設定してください。
(※売りと買いで逆なことにご注意ください)

画面 下の[チャート]をタップすれば、えらんだ通貨の価格のながれを見ることができます。
判断材料としてお使いください。

仮想通貨を売る

GMOコイン内にある仮想通貨を売る方法について解説します。
私の方ではリップルを売却しますが、どの通貨も同じ手順で売ることができます!

売却画面の表示

まずは画面 右下の[取引所 現物 レート]をタップ。

画面 左上が[取引所 現物]になっていることを確認し、売りたい通貨をタップします。

販売所じゃダメなの?
手数料は無料ですが、取引所よりも安い価格で売ることになるのでオススメしません。

画面 下の[トレード]をタップしたら、「成行」「指値/逆指値」かをきめて売ります。

今の価格でいいなら「成行」

仮想通貨の価格は、けっこう激しくゆれ動くものです。
「価格がハネ上がった!」と喜んだのもつかの間、翌朝には大暴落していて絶望する・・・なんてこともありうるわけですね。

価格が変わる前に、今すぐ売ってしまいたいのであれば「成行」でOKです。

注文のしかたは、まず売買区分の[売]をタップし、取引数量でどのくらい売るかを入力。
[確認画面へ]をタップします。

[注文確定]をタップ。

持っていたリップルを売ってみましたが、いっしゅんで売却が完了しました!

タイミングが重要なら「指値/逆指値」

売りたい通貨が「上がる」か「下がるか」の予想がついている場合は「指値/逆指値」が便利です。
もしくは「〇〇まで上がったら得するから売りたい」、「〇〇まで下がったらこれ以上は不安だから売ってしまいたい」なんてときにも使えます。

なぜなら「指値/逆指値」は設定しとけば自動で売っておいてくれるから!

すみもて
すみもて

チャートをながめる手間がはぶけてラクですね。

注文のしかたは、まず売買区分の[売]をタップし、取引数量でどのくらい売るか入力。

売りたい通貨の価格が「指値」以上になったとき、または「逆指値」以下になったときに自動で売却されます。
どんな価格にになったら売るのか、それぞれレートをきめて設定してください。
(※売りと買いで逆なことにご注意ください)

画面 下の[チャート]をタップすれば、えらんだ通貨の価格のながれを見ることができます。
判断材料としてお使いください。

日本円を「銀行に出金」する方法

[ホーム]から[日本円入出金]をタップ。

[出金]をタップ。

▶︎ まだ出金先口座情報を登録していない場合はこちら

つぎの4つを実行してください。

  1. [出金依頼額]にいくらお金を銀行に入れたいか入力
  2. [SMSで2段階認証コードを受け取る]をタップし、6つの数字をコピー
  3. 6つの数字をを貼りつける
  4. [確認画面へ]をタップ。
すみもて
すみもて

あとは確定させればOK!振込予定日にお金が入ります。

まだ出金先口座情報を登録していない場合

[こちら]をタップして登録してください。

出金先口座についてそれぞれ入力。

口座名義人名がGMOコインに登録したものと同じ口座をかならずお使いください!

本人名義や振込支店についての内容を確認し、3つすべてに✅を入れます。
[SMSで2段階認証コードを受け取る]をタップし、6つの数字をコピー、そして貼りつけます。

[確認画面へ]をタップしたら、[変更する]をタップして完了です!