Roninウォレットの始め方

Roninウォレットの始め方

はじめに注意点!

Roninウォレットを設定する前に注意すべきことが2つあります。

  • この記事では「Google Chrom」を使用
  • サイトを英語で表示しなければいけないタイミングがある

Roninウォレットは「Google Chrom」や「Firefox」などでなければ機能を使うことができません。

ここでは「Google Chrom」を使って説明していきます。
ダウンロードが必要な方はこちらからどうぞ → Google Chromをダウンロードする


また、あとで入力する「シードフレーズ」は英語でなければいけません
つまり英語の単語を表示し、記録する必要があります。
説明に使っている画像は理解しやすいよう日本語にしてありますが、クリックする位置は同じなので安心してください。

もし途中で英語表記ができないパソコンをお使いの方は、最初から英語で表示して進めることをオススメします。

ウォレットの追加 〜 設定の手順

まずはRoninウォレットの公式ページを表示します。
こちらからどうぞ→ Roninウォレットをストアからダウンロード

ただここでニセの詐欺サイトにご注意ください!
本物そっくりのニセモノが個人情報を盗んでお金を抜き取る事件が過去におきています…。
不安な方は公式Twitterのプロフィールのリンクから進めてください→ Axie Infinity 公式Twitter

公式のページを開いたら、Chromに追加します。

拡張機能の追加を選びましょう。

画面右上の①パズルのピースのようなマークを押し、②ピン止めをします。
すると「R」マークが出てきて、クリックすればすぐにRoninウォレットを表示することができます。

Roninウォレットを開いたら「Get Started」から設定していきます。

上の青い方を押すとセットアップできます。

まずはパスワードの設定。
短く簡単なものや、いつも使っているパスワードだとハッキングされてお金が盗まれるリスクが高くなります!できるだけ長く複雑なパスワードを用意し、メモして手元に保管しておくことをオススメします。

次の「シードフレーズ」は少しややこしいのですが、「金庫のカギのありかを示した地図」のようなイメージでわたしは考えています。つまりこのシードフレーズを公開すると、結果的にあずけたお金をぜんぶ盗まれてしまうリスクがあります。

なので誰にも見せてはいけません!

どの公式サイトもシードフレーズを見せるような要求はしてきません。もし提示を求めてきたらそれはニセモノによる詐欺なのでご注意ください!

また、スマホで撮って保存しておくとデータを盗まれるリスクがあります。紙にメモをとってなくさないように保管しておくことがオススメです。

すみもて
すみもて

シードフレーズは英単語で入力する必要があります。
このページは英語表示にしてメモってください!

最後に入力画面にすすみ、当てはまるシードフレーズの単語を入力します
↓この画像の例だと1番目、5番目、8番目、11番目の単語を入力することになります。
英語で入力することをお忘れなく!

入力が終わればRoninウォレットが使えるようになります!
お疲れ様でした!