コインチェック:リップルをGMOコインに送る方法

コインチェック:リップルをGMOコインに送る方法

コインチェックで用意したリップルをGMOコインに送るには、つぎの2つの手順が必要です。

  1. GMOコインの口座をつくる
  2. リップル送金の申請をする

GMOコインの口座をつくる

まずは送金先であるGMOコインの口座を開設します。
登録は無料です。

GMOコインに登録する

※公式サイトにとびます

リップル送金の申請をする

リップルの送金について、GMOコインのWebサイトを使って解説していきます。
つぎの4つの作業をすれば完了です。

  1. 宛先タグ、アドレスを表示しておく
  2. コインチェックの送金画面を表示する
  3. 宛先を追加する
  4. 申込みを確定する

① 宛先タグ、アドレスを表示しておく

まずはGMOコインの画面 左の入出金 →[暗号資産]をクリックしてください。

[XRP リップル]を選択。

[宛先タグ、アドレスを表示する]をクリック。

[預入用リップルアドレスの作成]をクリック。

「宛先タグ」「預入用リップルアドレス」はコインチェックでのリップル送金の申請で使います。
いったんGMOコインの画面はこのままにして、コインチェックを表示してください。

▶︎ 新しいタブにコインチェックを表示する

② コインチェックの送金画面を表示する

ここではWebサイト版のコインチェックで解説しています。
コインチェックを表示したら画面 左の「暗号資産の送金」をクリック。

「送金する通貨」では[Ripple]を選択します。

③ 宛先を追加する

[宛先を追加/編集]をクリックし、どこにリップルを送るか登録します。

[新規追加]をクリック。

[ラベル]には送り先である「GMOコイン」など、わかりやすいものを自由に入力してください。
[宛先][宛先タグ]はいったん放置していたGMOコインのページ内容を入力します。

[宛先]にはGMOコインの預入用リップルアドレスを入力。
[宛先タグ]もGMOコインのものをコピーし、コインチェックの方に貼りつけてください。
入力をミスるとお金が消えるので、かならずコピペで・・・!

①[SMSを送信]をクリックすると、登録してあった電話番号あてに6つの数字がとどくのでコピーします。
その数字を②[SMS認証用コード]に貼りつけ、③[追加]をクリックすればOKです。

これで宛先の新規追加が完了しました。

④ 申込みを確定する

ふたたびコインチェックの画面にもどり、をクリックして②[GMOコイン]を選択してください。

送金先サービス名もGMOコインを選びましょう。

受取人種別はそのまま「本人への送金」でOKです。
送金額のところにどれくらいのリップルを送るかを入力し、[次へ]をクリック。

送金できる最低額が20 XRPからであること、手数料に0.15 XRP払わなければならないことにご注意ください。
(2022年7月現在、20 XRPは約900円、手数料の0.15 XRPは約7円)

申請内容にまちがいがないかを確認し、つぎの3つの作業でリップルの送金が終わります。

  • 認証アプリで2段階認証をする(認証システム
  • 「利用規約」等を読み、[□下記に同意する]に✅
  • [申込みを確定する]をクリック

これでOKです!私もためしに20 XRPだけ送ってみました。

GMOコインの画面 右の「口座情報」を見てみると・・・あ!リップルふえてますね!
「保有する暗号資産」に送った分のリップルが表示されていれば、無事に送金が完了したことになります。

ほんの数秒でGMOコインにリップルがとどきました。おどろきの速さです・・・!

すみもて
すみもて

万が一リップルが送金できていなかったときは、最初から送金の手順を1つずつ確認してみてください。

⚠️注意点

仮想通貨でもっとも気をつけなければいけないことが送金ミスです。

たとえば送金先のアドレスをまちがえたらどうなるか。
それが別の人のアドレスだったら、その相手にこちらの仮想通貨が行きわたります。
返ってくる保証はまったくありません。

もし誰のアドレスでもなかった場合は?
そのまま消滅します!

いやぁおそろしいですね・・・。

送金ミスをしないために

まず、アドレスや宛先タグの入力をするときは必ずコピペをすることです!
手動で1文字ずつ入力すると、どこかでまちがえてしまう可能性が高くなります。そのためコピーしてからそのまま貼りつけることをオススメします。

もし不安であれば少額で送金テストをやっておくべきです。
たとえばリップル1,000円分を送金してみて、GMOコインに送れているかを確認します。
無事 送金されていたら、同じ手順で必要な金額分を送りましょう。

すみもて
すみもて

リップルなら送金手数料も7円ほどなので、送金テストをしても大きな損はしません。うっかり全額失うよりマシ!