ビットコイン投資:4月の運用実績(12ヶ月目)

ビットコイン投資:4月の運用実績(12ヶ月目)

11ヶ月つづけたビットコイン投資、4月時点の結果は「+850円」でした。

しばらくマイナスがつづいたので、ちょっと嬉しいですね。
ただツイートのとおり価格はつねに動くので気にせず放置していきます。

さてこの1ヶ月の間に起きたこと、そして気づいたことは・・・

  • 収入源のゲームが出金停止でピンチ
  • 今を生きるためにお金を使うべき
  • 「お金を増やすため」だけでは面白くない

収入源のゲームが出金停止でピンチ

何が起きたかといいますと、NFTゲーム『Axie Infinity』関連で大規模なハッキング事件が起きてしまいました。

私は攻撃を受けることはありませんでした。
被害が出た人については、ゲーム側が全額補償するようです。

ただハッキングへの対処のため、ゲームに関連した仮想通貨の移動は5月までできません。

私はアクシーで稼いだSLPを毎月ビットコインにかえていたのですが、「ゲーム報酬でビットコインに投資する」という立ち回りが、今月はできなくなりました。

銀行口座のお金は使わない

私はアクシーをプレイして得たSLPを使って、毎月5,000円分のビットコインを買っていました。
そのSLPを動かせないのであれば、あとは銀行口座に入っているお金を使ってビットコインを買うしかありません。

5,000円くらいは銀行に行けばあるのですが・・・
今は無収入のため、今すぐ必要なことに使ってくことにしました。

すみもて
すみもて

ビットコイン投資は「貯金」に近いので。この5,000円は他の自己投資に回そうと思います。

今を生きるためにお金を使うべき

将来のためにお金をとっておくのもたしかに大事なことですよね。
だから私はビットコインを毎月5,000円分買って積み立てています。

ただ、今を犠牲にしてまで貯めるべきではないと私は考えます。

たとえばライティングの専門書を買い、読んで実行すれば仕事につながり、5,000円以上の価値を生み出せるかもしれません。
成長の機会があるなら今使った方が自分のためになると私は思います。

NFTゲームの必要経費に使う

では具体的にはどんなことにお金を使うのか。
私は今シューティング系のNFTゲームに期待をよせているので、その初期費用に使おうと考えています。

とくに『Phantom Galaxies』は楽しみです。
ロボを操作し、宇宙で銃撃戦をくりひろげるゲームなのですが、かなり細かく作り込まれているところに好感がもてますねぇ・・・!

さらにさらに、FPSのNFTゲームも開発されているではありませんか!

どちらのゲームもゲームをプレイすることで仮想通貨を稼げるしくみとなるようです。

問題はゲームを始めるのにいくら必要になるかわからないということ。

アクシーは初期費用に10万円かかりました。
始めるタイミングによってはその1/10の価格で買えたのですが・・・判断が難しいところです。

『Phantom Galaxies』や『SHRAPNEL』の初期費用はいくらかかるのか、そしてそれにともなう報酬量についての情報はまだ出ていないため、なおさら判断できません。

ロボ✖️シューティングの『Phantom Galaxies』については、年内にはゲームの本編が遊べるみたいなので、とりあえず待ってみようと思います。

すみもて
すみもて

増やすために数年まつこと以上に、今使いたいことに投資するのも大事だと気がつきました。

「お金を増やすため」だけでは面白くない

ビットコイン投資、NFTゲーム、ブログ。その目的が「お金を増やすため」だけだと、どうもモチベーションがつづきません。

月に数十万円とか稼げていれば話は変わってくるかもしれませんが。
原資の金額にともない報酬も少ない私の状況では、ゴールが遠すぎて気持ちがとぎれてしまいます

すみもて
すみもて

それでもお金は生きるために必要なんだから、あまえてられない!

そんな風に思って2021年の1年間を過ごしてきました。
その結果、メンタルを3回以上くずすことに・・・。もっと自分の価値観にあった生き方をしないと、これ以上は身が持ちません

どうしたものかと悩んでいたんですよねぇ。
そんな私の姿をTwitterで見かねたカエデさんに、やりたいことを見つけるための書籍を教えてもらいました。

https://twitter.com/kaedesakurayuki/status/1497809252093612033?s=20&t=o5CoefBVw5zcyH56ktuf0w

『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド』という本です。

本書はアンケートのように質問に答えていくことで、自分の中の「好き」「得意」「大事」の3つを見つけることができます。その3つの要素をかけ合わせたことが「本当にやりたいこと」だということになるそうです。

実際に本書に書かれているワークをこなし、本当にやりたいことが何なのかを探してみました。

やりたいこと探しの結果 すみもての例

  • 好き → ゲーム全般、シューティング、短期的な成果
  • 得意 → スポーツ、ゲーム化、深く考える
  • 大事 → 楽しさ、人助け、成長

私の場合、ゲーム要素が多いようですね。
3つの要素を組み合わせたことって何でしょう?

たとえば「NFTゲームで収益化に成功させ、その方法を発信する」のが私にはあっているのかもしれません。

ゲームの発信を通し、それが誰かの成長や助けになることができれば、私は満足感を得られるはずです。

逆に「お金が増えていく感覚が楽しい」と感じる方もいるかと思います。
きっと良いお金の使い道が思いうかんでいるのでしょう。

すみもて
すみもて

ビットコイン投資やNFTゲームをすることが、自身の価値観にあっているのか。まずは調べてみるのも良いですね。

ちなみにAmazonオーディブルなら、最初の1ヶ月は無料で「やりたいこと探し」ができます。

無料で「やりたいこと探し」をする方法

  • Amazonオーディブルの無料体験の登録をする
  • 『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド』を検索する
  • 音声で聴きながら読書をすすめる

寝起きでボーッとしてるときやゲームをしてるときでも音声で聴けるので、かなりラクに学習できます。

Amazonオーディブルの登録・利用方法をみる